ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、図書館へ本を借りに。

それは 拍手のルール/茂木大輔 というもの。

何人かのお友達のブログでも紹介されてたし

何だか面白そうだなーと思って。

しかし、やっぱり人気もあるようで貸出中おちこみ

という事で急遽

同じ作者の別のものを借りてみた。



オーケストラ楽器別人間学オーケストラ楽器別人間学
(2002/08)
茂木 大輔

商品詳細を見る



はっきり言って

ナベアツもビックリのオモローな内容で



著者の茂木氏はN響首席オーボエ奏者なんですが

彼が思う 「楽器別人格形成論」 には、なるほど~!

いくつかご紹介。




**管・打楽器編**

フルート・・・冷たさも軽みも備えた貴族的エリート

オーボエ・・・ストレスに苦しみ、くよくよと細かい?

ホルン・・・忍耐強く寡黙

トランペット・・・単純明快 やる気満々のエース

ティンパニ・・・いたずら好きでクールな点的思考者



**弦楽器編**

ヴァイオリン・・・陰影に富んだユニバーサルの人

ヴィオラ・・・渋く、しぶとく 「待ち」 に強い

チェロ・・・包容力とバランス感に溢れた揺らぎない人間性

コントラバス・・・唯我独尊

ハープ・・・夢見がちな深窓の令嬢




如何でしたでしょう。

言われてみれば、トランペット奏者って

単純明快なイメージあるわと思ったのは私だけ!?笑。

ちなみに

もし私がオケのメンバーになれるとしたら・・・

断トツ、ティンパニーかコントラバス希望です。

まず、女子奏者が少ない!?

つーのがカッコイイと思うし (笑)

チェロもいいなー。

これは単純に、弾く体勢が

自分の体と同化しちゃってる感じが萌え~だからです。




何だか余談が長くなりましたけど




他の内容としては

有名芸能人による架空オーケストラ

という章もあって

今度は、まず人間を決めて

その人にどんな楽器が似合いそうかを

茂木さんの独断と偏見?によって書かれています。

例えば 野茂英雄さん。

彼にはトランペットしかあり得ないらしく(笑)

本番の後は

楽屋口で待ち受けている女性ファンを避けるように

ポルシェのオープンカーで帰宅しそう・・・

という

何だか茂木さんの妄想全開ではありますが

それが

あり得なくもなさそうだから

とっても楽しく読めた1冊でした




とりあえず、お帰りクリックはよろしゅうに
にほんブログ村 クラシックブログへ





無料blog




テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽





この本、私も持ってます♪
茂木さんの文章ってテンポが良くて読みやすくて楽しいですよね。
私がオケのメンバーになれるなら???
ううーん、なんとなくですが、チェロですかね。単に形と音が好きなので。
女性の少ないところに女性が入るのはかっこいいかも。がちゃ子さんはティンパニーかコントラバスですか。テレビで放映されてもバッチリ映りそう(勝手にN響アワー状態を妄想v-10
【2008/05/17 10:01】 URL | aki #-[ 編集]

とても楽しい記事ありがとうございます。
オーケストラって、モーツァルト、ベートーヴェンなど時代の古いものや、楽器の編成などで多少メンツが間引かれるじゃないですか。どんなときでも間引かれない楽器がいいですね~。トランペットやクラリネットも不参加のことがありますし。とすれば、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロこの辺が狙いですね。目指せ!フル出場です(汗)。フルート、オーボエも編成上使われない場合ってほとんどないかもしれません。

金管は音をはずしてしまうという恐怖と隣り合わせ。高らかに奏でて目立つことが好きで、しかも、失敗しても平然としていられる厚顔無恥さ<(_ _)>も必要でしょうね。

ホルンの人は、楽器が詰まりやすいので、いつもくるくる回して、壇上でもメンテしてますよね。オーボエの人は、リードが乾くと怖いので、ペロペロリードをいつもなめています。そういった意味ではちょっと神経質なのかもです。
【2008/05/17 17:17】 URL | もうやだ #-[ 編集]

うふふ、茂木さんらしい楽しい本ですね!
私も「オーケストラは素敵だ」を持っています。
フルートは、そのまんまパユ氏のイメージだわw。
ホルン、的を射ていますね、ちゃんとした音を出すのがあんなに難しい楽器は他にないかも。。

がちゃ子さんは読書家ですね!
私も見習わなくちゃ。
図書館に行って借りた本をなかなか読めず、ついつい期限までに返しそびれてしまうこと多々あり・・・デス。
【2008/05/17 17:27】 URL | canon #-[ 編集]

面白く読ませてもらいました。このような分析をはじめて知りましたが、よく当たっていますね。
私の好きなのは、>ヴァイオリン・・・陰影に富んだユニバーサルの人です。
音色の流暢な所が大好きです。PCよりVCが好きだからかも。ちなみに諏訪内さんが好きですね。!最近音沙汰がないですね。




【2008/05/17 19:53】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]

>>akiさん

akiさんもチェロですね!
うーやっぱりティンパニー<コントラバスかもなー。
コントラバスの方が間違っても目立たなそうだし(^^;;
茂木氏の本、読破してみたいです^^


>>もうやださん

私も間引きされたくない(爆)
となると、チェロかなあ^^
たしかに金管は怖いと思いました。
そんな事を考えてたら、今後、金管の方が少々音を外されても
暖かい心で受け止めれそうですvv


>>canonさん

パユ氏!そう、男性は優しいだけじゃ魅力ありません!
そこに、それ以上の冷たさもないと(爆)!
ホルンは本当に大変なんですね・・・
チャイコ5の2楽章、ソロ担当だけはしたくないかも^^


>>荒野さん

Vn協がお好きなんですねー!
諏訪内さん、来月TVで放送ありますよ~

BS2 クラシック倶楽部
2008年 6月23日(月) 10:55~11:50
諏訪内晶子 ニコラ・アンゲリッシュ
デュオ・リサイタル
【2008/05/18 12:38】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

昔読んだ記憶がありますなぁ、この本。
「うんうん、わかるわかる」と納得したような。

吹奏楽やってた人間から見ると
低音楽器群:普段はおとなしいが、結構目立ちたがり
(ソロになると、他の楽器お構いなく吹きまくる)
打楽器:とにかく唯我独尊、個性的。ジャズのアドリブとか大好き。わがまま。
フルート:貴族、というよりもお嬢様気質あり。天然系多し。
ホルン:しっかり者多し。逆言うと頑固。意外とリーダーシップあったりする。

適当に思いつくのはそんな感じ。え?私がやってたクラリネットは?って?・・・ハハハ・・・まぁ、大人数でやるので協調性はあるかと・・・
【2008/05/18 12:51】 URL | minamina #-[ 編集]

禁止ワードが沢山設定されていました。今分かりまして全部消滅いたしました。ごめんなさい。
諏訪内さんの情報有難う。とりあえず報告まで。
【2008/05/18 13:38】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]

>>minaminaさん

茂木氏によると、クラリネットは 「複雑さを秘めた万能選手」 との事!
minaminaさんの見解、面白いですね^^
ある意味、茂木さんより的を得てる気もw
ホルンの方・・・確かにリーダーシップありそうなイメージです。
そして女性に対してもマジメな方が多そうな~(笑)


>>荒野さん

それは良かったです!
自動的に 「禁止ワード」 が増えてしまったんでしょうか!?
何はともあれ、解決されて良かったデス!!



【2008/05/19 02:11】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

本文とは全く関係なくて申し訳ないんですが…
先日のカレー…交渉の結果、水曜日までの全注文に【特製トマトソース】がサービスで付く事になりました♪( ̄▽ ̄) ニヤ

よかったら、この機会にぜひ♪
http://plaza.rakuten.co.jp/alfista156sele/diary/200805170000/

【2008/05/19 18:48】 URL | kadryo♪ #-[ 編集]

>>kadryoさん

先程kadryoさんのページ、チェキしてきました!
バターナス、食べてみたぁいっ。
あーーーーー誘惑に・・・・負けそう(笑)


【2008/05/20 00:08】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

 面白そうな本ですね(#^.^#)
今度図書館で借りてきます!
(以前、がちゃ子さんが御読みになった、青柳いずみこさんの
ボクたちクラシックつながりをちょうど読んでいるとこですよ~)
 楽器別人格形成論ですが、なるほど~と思う楽器が多かったのですが、唯一違う、と思ったのはホルンでした。
っていうか、私がいた高校のオケがそうだっただけですが。
(もし、ここでホルン弾きがいらっしゃったらごめんなさい)
あのオケでは「変態ホルン」と言われていたのです^_^;
ま、明るくて楽しい人が居たので・・・ってことで。
【2008/05/20 06:11】 URL | 柚 #d58XZKa6[ 編集]

>>柚さん

ボクたち~お読みなんですね!
茂木さんのこの本も、青柳さん同様、テンポ良く読み易かったです。
そのホルンの方、余程強烈だったとお察し致します(笑)
いや、どこにでも変態さんはいらっしゃいます(爆)!!
ちなみに、私の知ってるとある男性の話ですが、見た目は本当に爽やかで優しくて、結構人気があったんですが、どうも 「ス〇〇ロ」 がご趣味だったようで・・・。人は本当に分りません(^^;;;
【2008/05/20 23:55】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

当方のブログのリンクに、こちらのサイトを入れさせて頂きました。
今後ともよろしく御願い致します。
【2008/05/21 09:27】 URL | JUNSKY #96q68/9Y[ 編集]

>>JUNSKYさん

リンクのお申し出、有難うございました!!
こちらからも頂いて宜しいでしょうか?
今後ともどうぞ宜しくデス^^
【2008/05/22 02:15】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 がちゃ子通信, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。