ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、あるブログを読んでいたら

面白そうな本だったので、早速図書館で借りてみた


ピアニストガイド/吉澤ヴィルヘルム



P378まであり、かなりの分厚さ。 

一言でいうならピアニスト辞典的なのだけど。

世界中の約300人のピアニストについて

コンクール歴、使用楽器、流派・・・など体系立てて整理し

著者自身が実際聴いた率直な感想と共に

オススメ度を 「星3つ」 で紹介している

(星ゼロの方も多数、逆に星3つも少ないが、あくまで著者のオススメ度らしい)

何しろ、読んでいると楽しくてあっという間に時が過ぎた



・・・参考までに・・・

ランラン ★
小菅優 ★★
キーシン ★★
ブーニン ★
ツィマーマン ★★★
アルゲリッチ ★★★
内田光子 ★★
ルガンスキー ★★
ケンプ ★★
アシュケナージ ★★★
仲道郁代 ★
フジコ・へミング ★
ピリス ★★
小山実稚恵 ★★
グリモー ★★★



これは素直に嬉しかったな 






それでは星3つだった アルゲリッチ姐さんのラフ3をどうぞ^^



ラフ3 1楽章途中から   シャイー/アルゲリッチ

1:40過ぎあたりからカデンツァ! やっぱり姐さん、カッコEEE




2008もアルゲリッチの来日公演があるみたいだけど

(曲目はラヴェルP協  別府音楽祭以外です)

雑誌でみた情報だと、S席は3万超・・・

一度行ってみたかったけど、こりゃ無理だよぉ・・・






こちらは 星3つだったグリモーのCD(^^;








キャー ついに圏外落ち寸前(笑) 
お帰りの際は是非ポチっと夜露死苦♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽





ピリスのCDは以前から聴いてました。

モーツアルトの20,21は大好きです。

図書館通いとは偉いものですね!

確かにはまっている感じです。素敵な好奇心ですよ!通信社の宿命か?(笑)

当地はBSが雪に弱くちらつくので困ります。関東では、ありえないことが起きるのです。tubeに入れられなくて残念です。
【2008/01/11 23:46】 URL | 不思議な不正義 #-[ 編集]

おはよーございます♪
こういう本があるのですね~(知らなかった!)
妙に納得の評価です。
小菅優は去年聴きましたが、実稚恵さんと比べると若いですね、演奏が。。。
上手いとは思いましたが、同じ☆というのはちょっとね~(-_-;)

アルゲリッチ、何回か聴きました。
一度なんぞ別れた夫(デュトワさんね)と手を繋いでステージに登場し、会場から「おおっ!」というどよめきが・・・>苦笑
彼女はさすが!ですよね。
実稚恵さんも真っ青!な演奏で、しばし動けませんでした。
今年も多分行くとおもいます(高いのが玉に瑕よ~)
【2008/01/12 10:09】 URL | nefertiti #fBcXOTgs[ 編集]

おはようございます

はじめてお邪魔させていただきます

アルゲリッチ素晴しいですね(私は世の中で一番万人受けするピアニストであると思っております)

一つ欠点が

非常に出来にむらがありあたりはずれの大きいピアニストでもあります。(自分が行った時はメインのベトベンのコンチェルト不出来でした。しかしアンコールで弾いたスカルラティ最高でした)

高価でギャンブル的要素をはらみますがアルゲリッチは一聴の価値はあると思います。

当方のブログからリンクはらせていただきました。もしご不満のようでしたら連絡下さい。

それではまた
【2008/01/12 10:45】 URL | やったくん #OZLGmE/2[ 編集]

楽しそうな本!
私も早速図書館で探してみようっと。
やはり、ツィマーマンは星3つですかv-343
うれしいわ~。

あと、ピリスは、旦那さま(デュメイ)との共演したCDが聴きごたえがあって、
私も好きなピアニストのひとりです。

アルゲリッチ様、3万円ですか・・。お高いですねぇ・・。
私もこの秋、絶対ハズせない演奏会があって、そちらも
たぶんウン万円のチケットになるかと・・。
でも、金額以上に、チケット争奪戦の競争率が高くなりそうなことの方が
もっと心配・・・ですv-388
【2008/01/12 11:46】 URL | canon #-[ 編集]

グリモー、アシュケナージ、アルゲリッチが☆☆☆でなんだか私まで嬉しいです♪
実は、生まれて初めて生で聴いたピアノリサイタルがアルゲリッチ様でしたの。中学生のときに、同級生(クラシック一家に育ったお嬢様でした)に誘われて、ご一緒しました。確かアルベニスを弾いたような気がします。
その後そのお友達にアシュケナージのCDを薦められてずぶずぶとクラシックの森へ・・・v-10
とりあえず、この本のタイトルをメモ!!!明日図書館行ってみますー♪
【2008/01/12 12:33】 URL | aki #-[ 編集]

minaminaでございます。
私もこの本、図書館で借りて読みました。
なかなか面白い本ですよね。かなりの数のピアニストを取り上げてあって。とても参考になりました。

アルゲリッチ。私も大好きなピアニストでして、演奏もいくつか聴いてきました。

演奏が荒いとか、出来不出来が激しいとか言われますが、
それを補って余りある圧倒的パワー。
何だろう、とにかくどの演奏にも迸るエネルギーが感じられます。

ただ、3万円は高い・・・昔そんなに高かったっけ・・・。
いずれにせよ、一度は実演に接するのが吉かと思います。
【2008/01/12 21:57】 URL | minamina #-[ 編集]

>>不思議な不正義さん

BSのアンテナは天候に弱いですよね・・・
うちも悪天候の時はパラつきます。
今は一番寒い時ですもんね。あと2ヶ月位かな。。
灯油も高いし、早くこの時期を越したいですね!

v-350北海道情報ですv-350

小山さんのピアノリサイタル
2008-5-30 札幌コンサートホールKitara 小ホール


西本さん指揮の公演
3月1日(土) 15:00開演・14:30開場
たきかわ文化センター大ホール  札響滝川公演
S席=3000円!

3月2日(日) 18:30開演 17:30開場
栗山町スポーツセンター 札響ひなまつりコンサート
大人2,000円!


>>nefertitiさん

元夫と手をつないで
二人で仲良くインタビューも受けてました(笑)
二人の間の娘さんも出てきました(爆)
さすが!既に何度も。そして今年もですと!?
あのぉ~~恐縮なんでございますが、私も一緒に連れてって下さいっ m(_ _)m


>>やったくんさん

ようこそ!! わーい!リンクの件、うれしいです!
私の方もリンクさせて頂きますので、不都合がありましたら仰ってください。
やっぱり、一聴の価値ありですよね。うぅ、今から 「姐さん貯金」 させて頂きます!
それから、この本を読むキッカケは、やったくんさんのブログでしたので
この場をお借りしてお礼申し上げます。有難うございました♪


>>canonさん

秋の絶対外せないコンサート・・・えーと何だろう!気になっちゃう。
6月のグリモーも高い。S席17000円ですよ~(><)
コレだけは外せませんので購入予定ですが
さすがに外国オケだと高いわ・・・(^^;


>>akiさん

スゴー!人生初のピアノリサイタルが姐さんだったとは♪
さすがお誘いくださったお友達、お嬢だったワケですね。そうでしょう、そうでしょう。
私の中学生時代は、CCBやサリーっていうバンドに夢中でした(笑)
http://jp.youtube.com/watch?v=1BWOuVb03co 
 (サリー/バージンブルー)  知らないよな~(^^;


>>minaminaさん

ようこそ!! その後 「二郎」には行かれてますか?
この本、ホント面白いです。図書館で借りましたけど、買っちゃおうかな~との勢い^^
アルゲリッチの圧倒的なパワー・・・TVで見てても感じますから、実際は強烈なんでしょうね。3年前、ミューザ川崎の公演に行こうと決めてたんですが、直前どうしても都合が付かず諦めた事があるんです。ますます今年の公演は何が何でもっ!
【2008/01/13 02:20】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

本屋で何度か立ち読みなどしてました。
ウチの近くの図書館にはあるかな?探すべ。

クラシックにハマり出してから感じることですが、
こうしたおススメ度って、論評するお方によって
スッゴいちがうんですよね~(^^;。
ロックやポップスよりもバラつきが多いような気さえ。
そんな中でも、アルゲリッチさんについては高評価
しか見たことないですけど。
アルゲリッチさん、お元気バリバリなうちに見たいけど、
3万円はちょっと・・・清水飛び降りるか(笑)。
【2008/01/13 10:32】 URL | 左党 #fYdA4Rtg[ 編集]

>>左党さん

>論評するお方によってスッゴいちがう

たしかに(笑)
余談ですけど、巷で噂になるくらい高評価のCDを聴いても、自分にはピーンと来なかったりもする(^^; 単に私の耳が問題か!?(爆

それはそうと左党さん。今、ボン・ジョヴィ来日してますね。うぅ、行きたかったぁぁぁ。初日の名古屋公演、めちゃ盛り上がった模様です。ジョーーーーンっ(涙
【2008/01/13 14:06】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

なってます。アルゲ姐さん!!
練習中のシューマンですが、アルゲ姐さんのCDを
聴きこんで(同じようには弾けないが・・・)
分かりにくい曲だなぁと思っていたのですが(飛翔)
アルゲ姐さんに掛かるとあれまぁ、変身!!
偉大です。ありがたや<(_ _)>
【2008/01/14 23:17】 URL | 柚 #7iziHRQY[ 編集]

寒い日が続いてます。小山さんついにキタラに来ますか!有難う。大分先ですが、私にとり好都合です。冷え性(笑)なもんで~
バレンボイムのピアノソナタ集BSでやってました。(熱情)が特に好きです。
【2008/01/15 13:16】 URL | 不思議な不正義 #-[ 編集]

>>柚さん

お~それはそれは♪
アルゲリッチのシューマン・・・
何かのコンサートのアンコールで
子供の情景をさら~と弾かれたのを見ましたが、凄くステキでございました。今年は姐さんのコンサート・・・ギリギリ直前にオークションあたりで半額出品探してみようかな!(笑) 


>>不思議な不正義さん

こちらも雪は降っておりませんが、今年一番の寒さです。さむーv-276
私も熱情、好きです。特に3楽章、思わずズキ~ンとしちゃいますもの。バレンボイムさんは、あまりに濃いお顔で、曲によっては汗だくで演奏されてしまうので、演奏よりもそちらが気になってしまって・・・(^^;  
【2008/01/15 23:43】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

確かにボイムは顔が役者みたいですね、ベートーヴェンはこの頃自分の作品に不満が多く、友人に新地開拓をしきりに悩んでいたらしいです。3楽章は特に激情が天空を裂く強烈さがある。がちゃ子さんは矢張り情熱的女性なんですね!
【2008/01/16 20:26】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]

>>荒野鷹虎さん

バレンボイム氏・・・ははは!たしかに役者っぽいかも。
イタリアマフィアとか(笑) ゴットファーザー風!
以前、彼の弾きふりで、あるコンチェルトの映像を見たんですけど
その時のあまりの汗だく演奏に、思わず目をそらしてしまいました(笑)
でもベトさまのソナタじゃ~汗がポタポタと鍵盤には落ちないか・・・。今度見てみます!
【2008/01/17 00:58】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 がちゃ子通信, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。