ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いやぁー

色んな意味で度肝抜かれた(笑)


エルスネル/交響曲 ハ長調

ショパン/ピアノ協奏曲 第2番

**アンコール**

ピアノ協奏曲から 第2楽章


Con/ゲオルグ・チチナゼ
Pf/イーヴォ・ポゴレリッチ
シンフォニア・ヴァルソヴィア



まずご登場シーン。

譜めくり男性引き連れて(これにも少々驚き!)

かなりふくよかになられたポゴレリッチ様。

数年前に雑誌でスキンヘッド姿を見てた自分なんですけど

その時とはまるで別人

っていうか

自分は2階席後方だったんですけど

左右の巨大スクリーンで何度見たって

ボノにしか見えない。

ボノって

・・・

・・・

格闘界の曙サマよぉ~~

いや、

んな事言っちゃ超失礼なのは分かっておる・・・

んがんがんがぁ~~

歩き方ものっさのっさでスローなもんで

やっぱり格闘界のお人、ボノ~

ってしつこい



でもまあ、

あのポゴレリッチ様ですからね

どんな2番を聴かせてくれるんだろう

ドキドキしながらその時を待ってましたとも。



が、しか~~~し

超シュール?な演奏だったのは間違いない(笑)

ゆれゆれテンポに酔いそうになっちゃったのはマジ話ですし

超ビックリフォルテがやたら飛び出してくる。

ショパンの2番が全く違う2番に聞こえてくるのだ。

というか指揮者やオケ、

正直、リハの段階から大変な御苦労だったのではなかろうか

というワケで

ずっとハラハラドキドキで聴いていたので

3楽章終了と同時に

自分は今まで体験した事のない

疲労感?安堵感?に包まれてしまった


舞台のあちこちから「ブーブーブー」のブーイング

何かこういうのって自分は悲しくなるし

あんまりそういう光景は見たくないので

足早に会場を後にしようと思っていたら

まさかのまさか、

舞台袖からポゴ様が譜面ペラペラ~~

譜面台に置いた

そう、まさかのアンコールであった。。。。

2楽章~~~

先程聴いたままの2楽章であった。。。

弾き終えた彼は軽く椅子を蹴ったようにも見え

舞台にお尻を向け、ピアノの蓋を閉めた。。。




ある意味、凄い公演にビンゴな自分だったかもなぁ・・・


クラシックブログランキングへ

テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽





がちゃ子さん、こんにちは^^
復活されたと思ったら、いきなり衝撃的な内容で、読んでいるだけでもビックリですから・・・

ポゴレリッチ・・・・若い時はほんとうに本当にかっこよかったのに~~
それで、スキンヘッドで昔のタイの王様みたいな感じも、まあまあゆるせたのですが・・・・・

曙って??どうしちゃったの???
演奏も過ごそうですね・・・
でも日本でもブーイングがおこるんですね・・・・・・
やっぱりポゴレリッチ、凄いわ。

貴重な体験ですね・・・・
【2010/05/04 09:56】 URL | yumiko #-[ 編集]

ブーイングはありましたか。自分にはブラボーしか聞こえませんでしたが。
【2010/05/04 10:41】 URL | sheepsong55 #-[ 編集]

>>yumikoさん


そうそう、タイの王様!そんな感じでしたよね。服装もそんな感じで(笑)
彼は何かもう、別人な感じに大きくなられた感じ(笑)
ブーイングは私も初体験でビックリでしたよー。
特に私の席の近くに大声ブーイングをされてた方が数名おりましたからビックリ。
しかも広い会場の通路を出口までブーの連呼でしたから。。。
ある意味、忘れられない公演になったのは間違いないッス!


>>sheepsong55さん

初めまして!
自分は2階席中央の後方でしたが思い切りありました~(滝汗)
ブラボーも勿論聞こえましたよ^^
【2010/05/04 11:31】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

お久しぶりでございます。
旅先(といっても関東近隣)からのコメントですm(_ _)m。


だからポゴレリッチ、素人には(ry

へへへ・・・度肝抜かれたでしょ?
私は復活後のリサイタルとその2年後(だったかな?)のリサイタル、両方聴いて,
うなされて(?)帰ってきたので、お気持ち、よーくわかります!
もう、曲が曲じゃなくなって、点描画というか音楽じゃなくて音が点在してる、みたいな感じになってませんでした?

飛び抜けた個性といえばそういえると思いますが・・・でもブーイングはできないなぁ~私は。

ちなみに明日のリサイタルのチケット、取ってありましたが、かみさんに譲りましたぁ~。

ポゴちゃんより○○さん、ってことで。

おっと、それではこれから私もコンサート会場へ行ってきます!
【2010/05/04 15:46】 URL | minamina #-[ 編集]

乙でございました!
イヤ~ほんと、すっごいコンサートでしたよねぇ(^~^;)。ポゴ様確かに椅子を蹴ってましたよ。指揮のチチナゼさんも終演後ポゴ様を睨んでたような。。。

ってことで、TBさせていただきましたm(_~_)m。

次は中本オフで、またお会いいたしまショー♪
【2010/05/04 15:54】 URL | 左党 #fYdA4Rtg[ 編集]

お久しぶりです。

ブーイングって…。
なんだか、ヤケクソみたいなアンコール(笑)。椅子蹴ってまでやりますかね(-"-)。

まあ考えようによっては思い出に残る経験をなさったのでは?

【2010/05/04 16:19】 URL | oyamanoneko #-[ 編集]

 お久しぶりです!(^^)!
お元気そうで 良かったデスよ!!

  す、すごい コンチェルトだったのですね。
いやぁ、私には耐えられないかも。
ある意味伝説になりそうですね(@_@)
【2010/05/04 18:07】 URL | 柚 #-[ 編集]

ボノって一体どのボノかと思ったら、そのボノでしたか。(他にどんなボノがいるのだ)
でも、貴重な体験でしたよね。私も聴きたかったです。
今度は是非、中本オフもやりましょう!
まあ、その前に中本でお会いする可能性もありますが。
冷やし味噌ラーメンを食べながら、やたら汗ふきふきして、鼻水をかんだティッシュを山にしている汚らしいオヤジがいたら見てみて下さい。(そんなオヤジ見たく無いって!)
私の可能性が大ですので。
【2010/05/05 00:10】 URL | golf130 #8jHFfXP.[ 編集]

コメントをありがとうございました!

>>minaminaさん

ホント、点でした(笑)
というか、ポゴ様っていつもそうなんですの!?(笑)
いやぁー個性は何もかもが強烈でした^^
最後の蓋を閉める一連の動作なんて、次は何しちゃうんだー的なハラハラ感。でも私にとってはクセになるドキドキ感じゃ~ありませんでしたぁー。心臓に悪い!


>>左党さん

睨み(笑)
蹴る位なら何故にアンコール!
何もかもがシュール体験でしたけど
ポゴ様の普通の時をいつか聴いてみたい!(ってあれがいつもの彼なんでしょうか・・・)


>>oyamanonekoさん

お久しぶりです!
そう、何故にアンコールがあったのか未だに摩訶不思議・・・。
仰るようにまさに一生忘れられないコンサートになった気がします!


>>柚さん

いやぁ~彼はいったい何を意図してあのようなピアノを・・・。。。
寝ちゃえばいいんですけどある意味目が冴えちゃってそれも無理!
子供が泣いてましたけど、泣くのも当然、だって怖い怖いショパンなんだもん(笑)


>>ゴルフさん

ボノといえば、U2のボノでしょうかね。私の中では曙ですが(笑)
あ、中本で鼻かんじゃ~~アウトです(笑)
むせるのもNG!
ひたすらそうならないように、麺を吸わない!慌てて食べない。
わたし、中本へ行くと必ず洋服にとんがらしのシミがついてます(恥)
【2010/05/05 00:29】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

ラ・フォル・ジュルネについての記事を、あちこちと見て回っておりましたら、偶然こちらのブログに辿り着きました。
(因みに私は5/4、広瀬悦子さんのプログラムを観て参りました。)

それにしても、こんな喧嘩みたいなステージってあるんですね、記事をお読みしていて、ドキドキしちゃいました。

クラシック音楽の世界では、どんなに演奏家が曲や作曲家をリスペクトしていたとしても、自分の思うままに弾いてはいけないものなのでしょうか?
ストラヴィンスキーの「春の祭典」も、初演はブーイングだったそうですし、時代が変われば、ポゴレリッチの解釈も多くの人に認められたりして..........(別に練習不足とか、手抜きの演奏だった訳ではないんですよね?)
いずれにしても、日本嫌いにはなって欲しくないものです。
【2010/05/29 17:42】 URL | HK #-[ 編集]

コメントをありがとうございました!


>>HKさま

初めまして!
コメントをありがとうございます^^


> どんなに演奏家が曲や作曲家をリスペクトしてい
> たとしても、自分の思うままに弾いてはいけないものなのでしょうか?


どうなんでしょうね。。。
でもそこに楽譜や作曲家の指示がある以上は
思うままに弾いたら編曲!?に近いかとも思われ!?
手抜き、練習不足・・・そういう次元じゃないと思いました。
何と言うか、彼の思いに我々がついていけてないのか
彼が遥かかなたの世界を独り歩きされているのか。。。
どなたかのブログで「時間軸が違う」と書かれてたのを読んで
「これだ!!」 と思った自分です(笑)


ブーイングに関しては、日本なんて甘い方なんじゃないですかね!国民性からして大人しい日本人ですし^^ 海外での彼のコンサートの記事も読みましたが、変わらず全開なテンポとアクセントなようで、ブーイングが凄いようですよ(滝汗) でもこういう事って個性といえばそれまでな気も致しますし、とにかく賛否両論、真っ二つな評価なんでしょうね。

自分は今思えば、レジェンド的なコンサートだったなぁーとひとりニヤニヤしております!
【2010/05/29 22:09】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 がちゃ子通信, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。