ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




1月27日発売!

ショパン:ピアノ協奏曲第1番&第2番


ヤツェク・カスプシク(cond) 小山実稚恵(p)
シンフォニア・ヴァルソヴィア 
ハイブリッドCD/rec:2009年5月 ワルシャワ


info:ショパン生誕200周年記念、そして、ピアニスト小山実稚恵がショパン・コンクールに入賞して25年(2010年時)の節目の年に、ついにショパンのふたつのピアノ協奏曲を録音した記念すべき作品。 





イヤッホ~ 

激烈、楽しみな1枚だぁーっ

2008年に自分は

サントリーHで

まさにこのCDの組み合わせで

聴いちゃってんだよね~

過去記事はココ




みなさまも2010年、

最初にお買い求めになるCDは

小山さまのこの1枚で

どうぞ夜露死苦




クラシックブログランキングへ

テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽





こんにちは^^

がちゃ子さんは1番と2番、どちらが好きですか?
けっこう迷いますよね~
私は、やっぱり1番かな?

小山さんも1番が合っていそうな気がするのですが・・・実際にきいた感想はどうでしたかー?
【2010/01/15 10:54】 URL | yumiko #-[ 編集]

イヤッホ~!
今日、鎌倉でフライング販売があるかと思ったら、ありませんでした・・・
ア~ン、いい子でじっと待つしかないのね。
【2010/01/16 22:21】 URL | のりりん5700 #YLCoAyKY[ 編集]

>>yumikoさん

yumikoさんも1番ですか!私も断然1番が好きでございます!
小山さんはどちらも凄いと思われるんですが(笑)
実際聴いた感想は・・・どっちも凄かったです(爆)


>>のりりん師匠

ヘーイ、師匠!
えーと(笑) やはり発売日は守るものなんですね(笑)
私は楽天ブックスで予約してますが、発売日当日に着くのでしょうかね。楽しみです!
【2010/01/17 01:23】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

ショパンP協1番と2番が一緒なんて、なんて贅沢なCDなんでしょー。
しかもジャケットの写真がとってもロマンティックで素敵ですね。音楽の世界の扉の向こうへいざなう女神さまのようですわv-10

1番が人気のようですねー。確かに私も大好きです。でも人生でピアノ協奏曲の生演奏を初めて聞いたのは2番のほうでした。確か中学1年生の時だったかと。全身が震えるような甘美なエクスタシーでございました(???)。
そういう「刷り込み」でいくと、自分の中では2番は特別な曲といえるかもしれません。

でもどっちも好きーーーv-10
【2010/01/21 21:11】 URL | aki #-[ 編集]

  とうとう来週発売ですね!!楽しみ(^<^)
って まだ予約してないですけど(*_*;

  1番は 小山さんの弾くのを聴いたことがあるのですけど。ショパンコンクールのCDもありますし。
2番はどうでしょうね~!!
【2010/01/22 18:12】 URL | 柚 #-[ 編集]

>>akiさん

akiさんのお初生P協奏曲は2番でしたのね。
私も2番でしたがラフマニノフでした^^
akiさんが書いて下さったジャケについての表現「音楽の世界への扉」、まさにその通りですね~!


>>柚さん

あ、先日のご主人さまがGETされてきた商品券で
CDゲットですよ^^
自分にとっては、スペシャルCDになりそうです!
【2010/01/23 02:47】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 がちゃ子通信, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。