ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CA390204_1.jpg

終電が心配でしたけれど

22時~の公演、突撃して参りました


公演NO.228
2009-5-4 ホールB7

J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988

ピアノ/小山実稚恵





まず。

今日の感想は愚痴りまくりなので

その辺り、どうぞ夜露死苦



昨日の最後の公演(22時スタート)だというのに

ホールは勿論、超満席でした!

小山さんのゴルトベルクを楽しみにしていた輩も

私同様、沢山いらっしゃったんだと思います

ほどなくして、小山さんは

ブラックのスカートに上はゴールドの模様の

シックでアダルティーなドレス。

夜遅い公演にピッタリな雰囲気での登場でした

早速、小山さんのバッハの世界が始まりました。

すると

えッ!?!?

舞台左裏からLFJスタッフの喋り声だとか、

何かを切る音などが聞こえて来たのだ

思わず友人と顔見合わせてしまいましたよ(^^;;;

あり得ない

演奏中の小山さん自身、

集中するのにかなり苦労されたと思います

そんな状況だったので、

私も聴きながら、

何だか猛烈に悲しくなってきたのだけど、

ステージの小山さんは

BESTを尽くして弾かれていたし、

わたくしも耳ダンボにして集中集中、

小山さんの演奏に耳を傾けてました・・・。

すると今度は

曲の中盤あたりから

舞台右裏から

変な金属音がひっきりなしに聞こえて来るではないか

どうなってんのよ・・・orz

ファンとしては

そんな状況で弾いている小山さんの姿は

見たくないんだってば・・・

それでも、小山さんは

物凄いエネルギーをもって演奏されてましたわ・・・

小山さん、本当にありがとう・・・

これは後から聞いた話だけど、

終演後、何人かの観客の方が

スタッフに意見していたそう。

当然です

公式HPには早速、

謝罪文 が載ってますが、

翌日使う譜面台を作ってたそうで。

おいおい、もうホントに

来年からは気を付けてくれ、

コノヤロー


CA390206_1.jpg
リハの写真、見つけました。



でもね。

悲しい出来事ばかりじゃなくて

ビックリな事もあったのである。

去年のLFJ の時に、

会場内のエレベーター降りた時、

偶然、小山さんと遭遇しました。

で、今年もアンビリーバボー!

全く同じハプニングがあったのだっびっくり

あんなに大勢の人がいる中、

偶然にも2年連続、

エレベータ前で小山さまと嬉しい遭遇

これってさ、

小山さまとわたくしは、

赤い糸でつながってるとしか思えないぞ!

ええ、

悲しい騒音に巻き込まれたので

今日だけは

変な妄想、お許し下さい(笑)



小山実稚恵 ラ・フォル・ジュルネ ベスト(CD)





にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽





そうでしたか。
実は5/3夜(20:45~21:30)のコンサートでも左手奥の舞台裏からの雑音がありました。ごそごそという音、歩く音。ちょっとで止みましたが。
あそこは舞台裏の音が通る構造なので特に注意して欲しいですよね。観客皆静かにしていたのに…。
よほど、文句を言おうかとも思いましたが、演奏に酔いしれ忘れてしまいました。演奏後も次の会場への移動で時間が無かったし。
しかし、どこかで言っておけば、5/4は静かだったかもしれませんね。すみません。
小山さんのゴールドベルク聴けて羨ましいです。
【2009/05/05 16:35】 URL | golf130 #8jHFfXP.[ 編集]

LFJ、と小山実稚恵さんをキーワードにおじゃましました。
昨晩、あの金属音に思わず抗議の場に残った人間です。
先頭に立って意見して下さった男性の方が「半年前から楽しみにしていたんだ!小山さんのゴルトベルクなんて機会、そうそうないんだよ!」等、我慢したお客の皆さんの気持ちを強く伝えてくれてありがたかったです。
音を出したスタッフは事の重大性を感じていない反応でしたので。
あの抗議がなかったら、多分この問題は流されていたと思います。
あんなデリケートな室内楽の演奏中にあんな無神経な騒音を立て続けられる環境自体が、どーなってるの!?って感じです。

私のようなド素人でさえいたたまれないのだから、小山さんは本当に辛かったのではないかとお察しします。
まだ昨晩のことが悲しくて仕方ないです…。

愚痴ってくださってありがとうございました。
同じ気持ちでいる方がいて救われました。
長文でいきなりで、
本当に失礼しましたm(__)m
【2009/05/05 20:29】 URL | ぷか #-[ 編集]

話声までしていたのですね・・・
後半の音には私も思わず「一番いいところなのに、これはないわよ!」と抗議しました。お客さんが実に静かだった分、残念でなりません。
なにかいつもと違う小山さんだと感じましたが、これも一因かも・・・
いくらお祭りだといっても、もっとしっかりせぃ!!!

【2009/05/05 22:04】 URL | のりりん5700 #YLCoAyKY[ 編集]

そんな悲惨なことになってたんですか(>_<)。購入時もトラブル含みでしたし、困ったことが多すぎますよね。あまりにも無神経ですね。お金の問題ではないですが、チケット払い戻してもらいたいくらいですね。もちろん、それだけで済むとも思えません。貴重な貴重なゴールドベルクなんですから!

 エレベーター前での遭遇、今年もだったんですか。うらやましいです。去年の記事を読んでたのでエレベーター前で誰かと会えないかなって、僕も狙ってたんですが、不発でした(汗)
【2009/05/06 07:02】 URL | もうやだ #-[ 編集]

私も金属音が気になっていたのですが、チケットゲットに出遅れて後ろのほうの席だったので、みなさんほどは聞こえなかったかもしれません。でもなんか変な音がするなーとは思ってました。そういうことだったのですね…。小山さん、そんな大変な中で素晴らしいゴルドベルクを弾いてくださって、あらためて感謝です。
舞台袖の音というのは立てている本人以上に客席によく響くのですよね(裏方をやっていた時にドジをした経験あり(汗)でも私の場合はリハーサルでしたからね、本番ではありません)。LFJのような国際的なイベントでこれではいかんですよねー。

それにしてもがちゃ子さん、二年連続でエレベーターで遭遇されるとは! やっぱり何かご縁があるんでしょうね^^。
【2009/05/06 10:38】 URL | aki #-[ 編集]

>>ゴルフさん

仰るように、B7って凄く裏の音が響きますね。
作りが仮設っぽいですもんね(笑)
でもねぇ、今回の雑音はちょっとじゃ治まらなかったんですよ(涙)
もう終わった事なので仕方ないですが、思い出せば思い出すほど残念デスー。


>>ぷかさん

初めまして!
ようこそ当ブログへ!そして書き込みありがとうございます。
ぷかさんは抗議の場に残られたんですね。
私、終電が気になっていて、駆け足で駅に向かってしまいました(><)
ぷかさんの様な方が複数いらっしゃった事、本当に感謝申し上げます m(__)m
私もずーーっと前からこの公演は楽しみにしていました。
なので返す返す残念でたまりませんが、また次回、今度は最高の環境で同曲を弾いて頂きたいですね!実は小山さんは私達が思っているほど気にされてないかもしれないし、もう本当に次です!(と言いながら、自分を慰めてます、笑^^) 小山さんの記事は時々書いてますので、また遊びにいらして下さいね!


>>のりりんさん

師匠ーーっ!
全くどうなってんのよーーってな状況でした(涙)
あ、私もいつもの小山さんと違うなって
それはカーテンコールの時に強く感じてました。
笑顔もないし、何かこう・・・うまく言えませんが。。。
来年のショパンで、小山さん全開なステージを楽しみにしたいですね!


>>もうやださん

そういえば、購入時もトラブル続きだったんだわ!!
あーーーー怒りがまた込み上げてきたぞ(笑)
エレベーター前、ホットな区域ですよーv-238
私はいつも、自分がエレベーターから降りた瞬間に出会うんです(笑)
なのでもうやださんも、エレベータ前で待つのではなく、上行ったり下行ったり、エレベーター自体に乗らなきゃいけませんwwww


>>akiさん

akiさん、いらしてたんだーー!都合がついて良かった^^
私の席は前方だったので、それはもうダイレクトに雑音が届いてました(涙)
あの金属音、最初は観客の誰かが時計の修理でもし出したのかと思ってました(笑)来年はショパンらしいですから、また小山さんの素晴らしいステージを待ちたいと思います^^
【2009/05/06 14:01】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

皆さん、楽しみにしていたでしょうに(T_T) ガッカリした様子、十分伝わって参りました・・・
演奏中のホールに、関係者はいなかったのでしょうか??途中で気がついていたら、早く止めることが出来たのでは??
 小山さま、本当に御苦労さまでした。
事の重大さをなかなか理解出来なかったスタッフって一体・・・(;一_一)
【2009/05/07 07:33】 URL | 柚 #-[ 編集]

がちゃ子さん
そんな事態になっていたとは、露知らず、がちゃ子さんの記事を楽しみに来てみたら。。。
それはショックで、怒り心頭ですね!!
小山さんのゴルトベルグなんて、そんなにチャンスないのに…
スタッフには今後の教訓にしてほしいですね!!

わあ~♪また今年も遭遇とは、やっぱり赤い糸ですっ!!(きっぱり!)
【2009/05/07 15:06】 URL | みぽぽ #-[ 編集]

吹奏の定期演奏会などで新入部員はよく注意されたものです、「舞台裏の音は思いの外、客席に響くから、おめーら楽器とか、がちゃがちゃさせんじゃねーよ!」と。一方、スタッフの気持ちも分かる。譜面台とか早く組み立てて次の準備入りたいもんね。椅子と譜面台並べるのも結構時間と神経使うし・・・、出来るなら早く取りかかりたい。ただお金取って人様に聴かせる以上、やっちゃぁ~いけないミスですな。
来年はショパンだそうですね。こりゃ小山さんはきっとまた出場でしょう!また赤い糸で・・・。いいなぁ~。しょ、庄司さん(以下自粛
【2009/05/07 22:07】 URL | minamina #-[ 編集]

>>ゆずさん

私も柚さんと同じ疑問、持ちましたね。
関係者が居たなら、とても黙認できるレベルじゃなかったと思うので、恐らく居なかったのではないかと。。。となると、負の事が重なりましたよね。ある意味、笑えたのは(本当は笑えませんが) 譜面台を組み立ててたという事なんですが、曲と曲とのシーンとした部分は、作業を止めてましたね(笑)アルバイトさんへの教育を徹底していなかった大元の問題なんだろうなぁ(><)


>>みぽぽさん

やっぱり「赤い糸」でしょう!?(爆)
あまりにビックリで、その瞬間はポカーン顔の私でしたが、
相変わらず小山さまはマチュアな雰囲気全開でございました^^


>>minaminaさん

ピアノオンリーのリサイタルで、金属音だしちゃ~いかん(笑)
確信犯的だったのは、曲と曲の合間は作業止まってました・・orz
来年はショパンなので、ヴァイオリンの庄司さまは如何ほど・・・
そろそろグリモー情報も収集したいなぁ。今度はいつなんだー!!
【2009/05/09 00:30】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

ってところでしょうか。
コンサート中の騒音は許せませんですねー。でも最後に小山さんに遭遇できたことで、ちょっとは救われたのでは。。。
ワタシめは直前までGWの予定が立たず、見に行けそう♪となったときは、ほとんどの公演がソールドアウト(泣)。それでも無料公演等あったみたいだし、行けばよかったかなぁ。
来年のショパンって、ほぼピアノ一色なんでしょうかね。弦の皆様はコンチェルトとチェロ・ソナタしか出番がないだろうし。あるいは編曲版など、あるのかも知れませんね。
【2009/05/11 09:40】 URL | 左党 #fYdA4Rtg[ 編集]

>>左党さん

そう、来年はピアニストさん大活躍でしょう!
となれば、小山さんの出番、盛り沢山な予感っ!
うーん、楽しみv-10
soldout、多いですよー。殆どじゃないかしら?
なのでやっぱり行くのであれば事前に確実に予約したい所っすね。無料のコンサートも沢山ありますね。ただ、下のフロアーに行く時に、チケット拝見なんぞあった気がしたなぁ。うーむ、そのあたり、良く分からないのでまた調べてみますね。
【2009/05/12 00:43】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

前日の5月2日に会場のチケット売り場に時点で、めぼしい公演は殆ど完売!
コリーヌの公演はとっくの昔に売り切れのようで・・・
それでも色々とコンサートを楽しめるのが「ラフォルジュルネ・熱狂の日音楽祭」の良いところ。
十数本記事を書いていますのでご覧ください。
【2009/05/16 00:09】 URL | JUNSKY #96q68/9Y[ 編集]

>>JUNSKYさん

満喫されたようですね~~!!
LFJは、音楽もそうですが、屋台なんかも楽しいですよね!
周辺立地も最高だし!
後ほど伺いますね^^
【2009/05/16 12:21】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

















管理者にだけ表示を許可する



2009年5月5日(火・祝) 午後4時から 第5回 【LAFOLLE JOURNEE au JAPON】 熱狂の日音楽祭 東京駅前TOKIAにて 外は雨模様になってきまし... 観劇レビュー&旅行記【2009/05/16 00:11】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 がちゃ子通信, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。