ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


img009_1.jpg
3月31日は 

ミミにイチバン!オーケストラの日

となっております


ま、勝手に

オーケストラ協会がネーミングされたそうですが(笑)

とりあえず、チケも格安だし、

小山さんのピアノで

久々にラフ2が聴けるぜって事で

ドキドキもので出かけましたニコ ラブ



2009 オーケストラの日 
祝祭管弦楽団演奏会


R・シュトラウス/「ウィーン市祝典曲」からファンファーレ
ラフマニノフ/ピアノ協奏曲 第2番
レスピーギ/ローマの松

アンコール
エルガー/「威風堂々」 第1番


指揮:大友直人
ピアノ:小山実稚恵

2009-3-31 サントリーホール



まず、この祝祭管弦楽団とは

首都圏のオケから選抜されたメンバーで構成。

コンマスは、日フィルの扇谷さん。

この日の私の席は2階R側でしたヨ。

何だかこのブロック、大好きな自分デス


まずはかっこ良く、

金管だけのファンファーレでコンサートの幕開けでした。

ちょっと、競馬の出走シーンにリンクしつつ(笑)
 
続いて、待ってましたよ!

小山さんをソリストに迎えてのラフ2です

いやぁーハート

やっぱり小山さん、凄すぎでした。

何だろう、1楽章冒頭の和音から

心の奥にググッと突き刺さるピアノ。

全体通して、とてもゆったり、

スローなテンポで進んで行きましたので (たぶん)

オケとピアノがビミョーにずれた!?

所もあった気がしますが

小山さんのピアノはやっぱり圧倒的に

きらびやかと

耳に心、体じゅうに響き渡りました。

演奏後に小山さんへ送られた会場からの

どよめきと喜びに溢れた熱烈盛大な拍手が

この日の凄さを物語っていたと思います。

マジですが、

あんな凄い拍手。初めて体験しました・・・


(送料無料)小山実稚恵/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 他



後半は、ローマの松。

これがね、もう、大興奮ッびっくり

オケ編成からして凄くて

無い楽器、あったの?状態(笑)

それで、2F客席左右にも

トランペット4&トロンボーン2 

計12名の音大生が加わっての、

前から後から、

爆演MAX~!

まさに 「祭りだ、わっしょい!」的な演出でしたにしし

この日、私は初めて

ローマの松を聴いたんですが、

今までその 「ローマの松」 ってネーミングから

なんかダサい名前~って感じで

ヘタすると、

ガッツ石松とリンクしちゃったりもして(笑)

今まで軽く流してた自分なんですが

流しちゃいけない楽曲でしたね。

もう、終楽章の盛り上がりなんて

超絶にカッコいいっす

いやもう、CD欲しいし ww


あと、これは余談なんですけど、

指揮者の大友さん。

めちゃめちゃダンディーで、

例えるなら

和製リチャード・ギア様じゃないか!?ww

何で今まで気づかなかったんだろ!

客席に居る学生奏者さんに向かって

指揮される姿に否応なしにポーっ(笑)

モテるだろうなぁ~


それからアンコールの威風堂々が

これまた大編成での爆演でしたから

アンコールと言うより

まさに

もう一つのメインディッシュのようなスケールで

何もかもが

がちゃ子、お腹いっぱいの一夜でした(笑)

マジに行って良かったです





お帰りクリックもお忘れなくってね^^
にほんブログ村 クラシックブログへ

テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽





がちゃ子さんのコンサートレポート、感動や状況がストレートに伝わって来て、いつも楽しみに読ませて頂いております。
ローマの松が、ガッツ石松とリンクというのには大爆笑しました。
エイベックスの500円CDのエンリケ・バティス指揮ロイヤル・フィル盤(ローマの祭とカップリング、NAXOS盤だと、ローマの泉も入っています)お薦めです。
メキシコの爆演指揮者による痛快な演奏です。
【2009/04/04 10:39】 URL | golf130 #8jHFfXP.[ 編集]

>>ゴルフさん

爆笑頂けて嬉しいです!
エイベックス500円とは、格安で良いですね!!
ナクソスも低価で買えるので、早速調べてみます。
情報、ありがとうございました。
あ、「トミーと松」ともリンクしてきた(笑)
【2009/04/04 12:44】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

がちゃ子さん、やはりこの演奏会、行かれましたかー。私も迷ってんですが、またまた断念してしまいましたv-15

>この日、私は初めて
>ローマの松を聴いたんですが、

この曲、大友さん、“十八番”みたいですね。よく振られていますよ。
私も今年、別のオケでチケット持ってたんですが、急用が入ってしまい、知人に譲ってしまいましたv-15v-15

>それで、2F客席左右にも
>トランペット4&トロンボーン2

「バンダ」と言って、ローマの松では“お約束”なんですよ。これは、盛り上がりますよね~

私の推薦盤は、↓これです(あー、これの“Hi Quality CD”、欲しくなってきた・・・v-15v-15v-15)。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2673657
【2009/04/05 04:03】 URL | piatti-a2 #LvrJzaJY[ 編集]

 不況で、オケの経営も大変だそうですね。
って、暗い話ですみません(*_*;
威風堂々、たくさんのメンバーでの演奏、圧巻だったのでしょうね~いいなぁ。
小山さまの演奏も、素晴らしかったんですね~。
さすが、ですね。
【2009/04/05 06:53】 URL | 柚 #-[ 編集]

>>piatti-a2さん

バンダって言うんですねー!
てっきり、オーケストラの日仕様の演出かと思っちゃったーっ(笑)
そうそう、大友さんは「ローマの松」をそういえば楽譜なしで指揮されてました。十八番なんですね~。ムーティーさんのCDも格安で良いなぁ!チェックしてみます^^ご紹介をThanxでした!


>>柚さん

この不況下、私のような一般ピープルはまず「娯楽」「趣味」などから削りますからねぇ(><) もっとチケ代は安くして欲しいーっ。というか、自分は今後、座席ランクを下げて、さらに行く機会も大幅に減らす、ダブル対策で不況を乗り切らなくてはならんデス・・・(涙)
【2009/04/05 12:17】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

こんばんは。この演奏会、行ければ小山さんのピアノ初鑑賞となるところだったのですが、日程が無理無理だったので、見送りました。また次のチャンスをねらいます。レスピーギで金管は派手な分、リスクも大きい気がするのですが、大興奮ということはばっちりだったのですね。
【2009/04/06 22:18】 URL | steph #mMj3k3yk[ 編集]

>>stephさん

仰る通り、金管さんがコケるとしまらないんですよね~(^^;;;
でもこのコンサートでは、学生さんも含めて
めちゃめちゃカッコ良かったです!
あと、首席クラリネット奏者さんも素敵で印象深かったです!
小山さんの演奏会は沢山あるので、また次回ですね^^
【2009/04/07 00:35】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

オーケストラの日、私も行ってみたかったですね。とても楽しいコンサートだったみたいですね。
 小山さんのラフ2は期待通りだったんですね。ローマの松は、管楽器が客席後部で演奏したりとか、遠くから音が聞こえる演出をしますよね。
 日フィルの扇谷さん、最近ちょっとはまってるんですよ。なかなかいい音出しますよね。

 ところで、名曲探偵のリスト ラ・カンパネラ 先日やっと初めてみました。どても勉強になりましたし、3つの変遷がとてもわかりやすく、しかも小山さんのピアノにうっとりでしたし、とてもよい番組でした。がちゃ子さんの記事で予習していたので、なおのこと楽しめました。ご紹介ありがとうございました。
【2009/04/07 16:44】 URL | もうやだ #-[ 編集]

>>もうやださん

コンマスが扇谷さんだったので、
「あぁ、もうやださんがいらっしゃれば良いのにー!」
と、瞬間的に思っていました^^
カンパネラの放送、ご覧になられたんですね。
3つの存在があったことも新鮮だし
何よりあの小山さんの演奏は本当に素敵MAXだと思います!
【2009/04/11 13:05】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 がちゃ子通信, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。