ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


img005_1.jpg

先日の川崎に続いての、西本氏指揮

「くるみ割り人形 全曲」 を聴いて参りました~絵文字名を入力してください


抜粋やアンコールで

花のワルツなんかを聴く機会はあっても

「全曲」 の演奏会ってかなり珍しいですよねー嬉




日本フィル/第329回 名曲コンサート

チャイコフスキー/くるみ割り人形全曲

第1幕(約45分)

**休憩**

第2幕(約41分)



指揮/西本智実
合唱/新座少年少女合唱団


2009-3-15 サントリーホール




少し前に、

西本&日フィルでの同プログラムのCD(全曲)が

発売になったばかりですから、

そのお披露目でもあったのかなぁ



《送料無料》西本智実(cond)/
チャイコフスキー バレエ音楽 くるみ割り人形(全曲)




いやぁ~

私にとっては

先日の重々しかったマーラー世界の、

解毒コンサートになったかもッ!?(笑)

というか、

素敵デスよね~、バレエ音楽って

力まず、ゆったりと聴けて、

尚且つ

深い世界、みたいな。

まあ、その深さを私自身理解してるのかは

大いに疑問でありますから

その辺りは突っ込み厳禁なんですけど(笑)

今回は、西本さん自身の意向という事で

舞台上(P席の上)左右に映像がセットされました

1幕では、クリスマスにちなんで

もみの木の風景

2幕は、お菓子の国にちなんだ映像。

凝ってますよね~。

このあたりでも、

指揮者のこのコンサートへのこだわりというか、

とても大切に作り上げた作品、

そんな事も強く感じて嬉しくなりました

また、打楽器さんの楽器も

見た事ないものが色々出てきて

近くにいた女の子は身を乗り出して大興奮デス

塗料缶みたいなものに何かが入っていて

振って音を出してましたが、

アレは手作りなのか、名称ある楽器なのか・・・?

あと、新座少年少女合唱団の

例えるならエンジェルが舞い降りてきそうな、

「限りなく透明に近いブルー」 な歌声。

あ、それは村上龍か(笑)

とにかく、この歌声にも胸キュンだったし

日フィルのノリノリなサウンドにもメロメロだったし、

この珍しいプロを、

西本さんの指揮で聴けたのも嬉しかったです!




という事で(?)

終演後はまさかの西本氏のサイン会。

もう、ハチャメチャって位の長蛇の列 びっくり

地下楽屋口でのサイン会でしたが、

地上のカラヤン広場まで列が伸び、

そこでさらに4周ほど、トグロ巻いてました(笑)

当の西本さんは、

素晴らしい演奏会だった事を物語るかのような、

充実感たっぷりの笑顔で対応下さいました~!

img004_1.jpg




お読み下さってサンキューです。
ついでにお帰りクリックも宜しゅうに・・・m(__)m
にほんブログ村 クラシックブログへ
 

テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽





がちゃ子さん、こんにちは♪
西本さん指揮のくるみ割り人形全曲は、とても魅力的なプログラムでしたねv-10
がちゃ子さんのコンサート記は感動が直接伝わってくるので、読ませていただくのがいつも楽しみです♪
ここのところ、西本さんが続いてますね(^^)
それにしても西本さんの人気って、ハンパないですね!!
【2009/03/16 14:55】 URL | みぽぽ #-[ 編集]

 行きたかったなぁ!ホントよかったでしょうね。チャイコフスキーは特にお得意のレパートリーですし、先日レコーディングしたばかりでしょうからね。何か想像するだけでもわくわくしちゃいます。

 サイン会の長蛇の列もすごいですね。ほぼ全員って感じなのかもですね。人によっては、50人くらいしか並ばないこともありますので、人気のバロメーター針振り切れるくらいすごいんでしょうね。

 日フィルのコンマスは江口さん?木野さん?江口さんのときに行きたいんですよね。
【2009/03/16 17:08】 URL | もうやだ #-[ 編集]

くるみ割り人形はなかなか全曲を生演奏を聴くことってないですよね。
私も聴きたかったです。
西本さんの指揮は以前テレビで見たきりで(だったん人の踊り)、いちど生で聴きたいです。
【2009/03/16 19:22】 URL | ピースうさぎ #mQop/nM.[ 編集]

小さい子どもさんでも楽しめる、素敵なコンサートでしたね(*^_^*)
花のワルツ、ピアノでも好きな曲です!!
でも、実は、この曲を聴くと頭をよぎるモノが・・・
ゲームなんですっ(;一_一)パロディウスというスーファミのゲームにこの曲が!
というか、クラシック曲が色々出てくるんですよ。
天国と地獄とか。。。。
あ~恥ずかし・・・
【2009/03/16 21:24】 URL | 柚 #-[ 編集]

>>みぽぽさん

こんにちはー!!
最近、西本氏の追っかけ状態になってましたが、
ひとまずこれにて金欠の為ひと段落でして(笑)
今月はいよいよあの方の~~~~っ!!!
みぽぽさんとお会い出来ます日を楽しみに
明日からまた精進致します^^
あ、西本さん人気は恐らくみぽぽさんの想像以上かも。男性も意外と(?)多い気がします!


>>もうやださん

コンマスは木野氏でしたよ!
この全曲収録CDは、企画段階から西本氏の意向が反映されたそうですから、相当な意欲作でしょうね。そのCDのままのコンビ(日フィル)で生演奏を聴けたのもとても貴重だった気も致します。また演奏機会があればぜひもうやださまも^^


>>うさぎさん

こちらにいらっしゃるうさぎさんですから
きっと氏の振るコンサートを体験される日も近いのでは^^
やはり全曲って珍しいプロですよね。
先日の「マーラー復活@川崎」はカメラが入っていたので
いつかテレビで放送されるかもしれません。
どうぞお楽しみに^^


>>柚さん

久しぶりに「スーファミ」という言葉を聞きました!!
花のワルツ、良いですよね~。私も大好き。
クラシックの曲って、ゲームもそうですが、
CMだったり、ドラマだったり、アニメだったり、
色々使われますよねー。
私は「エヴァンゲリオン」でバッハの「G線上のアリア」が
印象的に流れるシーンがあるんですよ~~。
あれは大好きだったなぁ!
【2009/03/17 01:48】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

がちゃ子さま☆
こんにちは。コメント乗り遅れたみたいですが。。。
くるみ割り人形全曲!とっても羨ましい!。チャイコフスキーのバレエ音楽ってよいですよね。しかも西本さんだなんて><
でも、西本さんのプロコフィエフの「ロミオとジュリエット」というのも聴いてみたいな??などと妄想を膨らませています。
4月に札幌のKitaraで西本さんの演奏に行きますので、本当に楽しみになってきました。
サイン会あるかしら???
【2009/03/17 09:36】 URL | yumiko #BxQFZbuQ[ 編集]

>>yumikoさん

yumikoさん、こんばんは!
プロコさんのロミオ&ジュリエット!!!
西本さんデビューCDで、これまた日本フィルとの録音がありますよね!!
いつか、これも全曲コンサートして頂きたいなー。
サイン会、きっと昼間の公演であれば、確率大だと思いますよ^^

先日、少しご紹介しました秋元さんの「愛遥かに」
動画URL、貼っておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=-RmI7WdQ2uA
【2009/03/18 01:11】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

ご無沙汰しておりました。
西本様指揮の「くるみ」全幕とはゴージャスですねー。
「くるみ」は私には踊りのほうでお世話になっております^^。
全幕には二度出演しまして、最近では2年前かな?
最初の雪道の情景の直後に、シュタールバウム家に入ってくるお客様たちをお迎えするメイドさん(爆)と、クララとくるみ割り人形が旅をする途中で会う「粉雪たち」の群舞と、二幕の幕開けの海の妖精(これは登場しない版も多い)と「アラビアの精」と「花のワルツ」に出演しました(書いているだけでゼーハーしてきますね。笑)

前に西本様の指揮を見た(聴いた?)友人が「西本さんってバレエを習ってらしたから、肩の動きがバレエっぽかった」って言ってましたが私はまだ未確認です。次回はぜひそのあたりも確認してみたいですね。

他の方がおっしゃってますが私も西本様指揮の「ロミジュリ」聴いてみたいです!!!
【2009/03/25 23:42】 URL | aki #-[ 編集]

>>akiさん

akiさん、お久しぶり~!
いやもう、そんなakiさんに是非
あの日の西本さん&日フィルの「くるみ割り・・」を聴いて頂きたかった~!
花のワルツでは、くるくる回られたんですか?(笑)
バレエも、これから機会があったら見てみたいな!
ロミジュリですが、チャイコフスキー「幻想的序曲」のものが、新しいDVD(新世界)に収録されてました^^
【2009/03/26 23:26】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 がちゃ子通信, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。