ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


img001_1.jpg

行ってきましたーッラヴ


マーラー/交響曲 第2番 「復活」


指揮/西本智実

ソプラノ/澤畑恵美 
メゾ・ソプラノ/伊原直子

合唱/東響コーラス
東京交響楽団


2009-3-11 ミューザ川崎



マーラーさんといえば

ずっと前、あるコンサートで

「巨人」を聴いた時の事。

その時の記憶、

恥ずかしながら、ほとんどない自分デス(滝汗)

爆睡しちゃったんですね~すまいる6号

それからは何となーく

マーラさんって長いし

気難しそうだし(笑)

敬遠しがちだった私なんですが

今回、西本さんが振るってんで

先入観を取っ払ってガツンと聴いて参りました~ッびっくり



いやぁ~

1楽章から鳥肌。

というか、

マーラーについて、変な先入観を持っててごめんなさい

という反省の念 

どの楽章も、グッとくるメロディーが散りばめられていて

実にドラマチックじゃないかーッ

舞台裏の演奏者さんも沢山いらっしゃって

ティンパニーは計3台?(舞台2台、裏1台)

裏の方が演奏される時は

扉が開くんですけど、

そこから見える演奏風景も楽しめましたね。

あと今回、私にとってとても有難かったのは

合唱の字幕があったこと

電光掲示板のようなものが設置されてて

とても分かりやすかったデス!

その圧倒的な歌詞だけ読んでても目頭熱くなりつつ、

さらには西本さんの後ろ姿にも脳殺されつつ(?)

合唱ソリストの方の貫録にも呆然としつつ(笑)

終楽章での壮大なフィナーレ、

めちゃめちゃ胸に突き刺さったッ!!



今日から自分、

マーラー解禁します(笑)




特典付きだよ!
↓ ↓ ↓
★【初回予約のみ】外付け特典あり!
西本智実「新世界」DVD





引き続き、お帰りクリックも宜しゅうにデース!
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽





マーラーの世界へようこそ!
私も高校生の頃は「復活」を毎日聴いていましたっけ。
LPレコードでしたが(笑)。
【2009/03/12 18:20】 URL | ピースうさぎ #mQop/nM.[ 編集]

いらっしゃいまっせ~~~(爆)。
いよいよ来ましたですねっ♪
マーラーはワタシも1年半前まではほとんど聴いてなかったけど、今じゃほぼ毎日聴いてます(^^;。
1・2・5番ばっかり聴いてて、まだ全曲把握できてないですけど。
【2009/03/12 21:19】 URL | 左党 #fYdA4Rtg[ 編集]

西本智実さんが、5月に、キタラに来そうです。是非、行こうと思います。先日の、tv放送で、すっかり気に入りました。!
美食家でもありますねー。がちゃ子さんに似て・・綺麗なところも(おそらく)!では又。!
【2009/03/13 16:52】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]

黙ってて済みません。
実は私もこのコンサート、聴きに行きましたv-104
そうですね、歌詞が字幕つきで・・・
まだマーラーの曲に慣れていらっしゃらない方には、分かりやすかったかも知れませんね。

このコンサートに対する感想、私もあるんですが・・・
まだ頭の整理がついていなくて、ここで披露するのは控えさせて頂きますね。
重ね重ね、済みませんです・・・
【2009/03/13 22:40】 URL | piatti-a2 #LvrJzaJY[ 編集]

>>うさぎさん

うさぎさんは高校生の時に!?
渋いですねーー!
私は当時、尾崎豊に夢中で、「15の夜」を家の中で
大声で歌っていましたっけ!


>>左党さん

え、毎日!?!?
マーラーさんの音楽はジャンキー化するのかしら(?)
あ、9月だったか、西本氏が5番振られますわよ~!


>>荒野さん

美しさは天と地でございますけれども
いよいよ荒野さまも西本さんをお聴きに!!
どうぞ、楽しんでいらして下さいね^^


>>piatti-a2 さん

いや、もしかしてpiatti-a2 さまもーー!
なんて思って、会場探してみたんですよ~(笑)
字幕は本当に助かりました。第九でもぜひお願いしたかったり(滝汗)
頭の整理がつかない・・・良い意味で、それとも・・・。
【2009/03/14 00:11】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

フフフ・・・ 来たわね、マーラー( ̄ー ̄)
2番から入る辺り、マーラーとの適性を感じさせます(?)。私も最初1番をCDで聴いたのですが、いまいちぴんと来ず、2番の冒頭の低弦と終楽章の壮大な盛り上がりでマーラーの世界に引き込まれたのであります。次は普通に5番のアダージェットの甘美な世界に浸って、大地の歌・9番のこの世の告別の歌に涙し、3番・4番の包み込むような温かさに触れ、6・7番の表現主義的世界に恐怖し、仕上げに8番でファウストとともに救済されればマーラーヲタの出来上がりです?!え?そうなりたくないって?(笑)。どんどん聴いてみてください!
【2009/03/14 22:15】 URL | minamina #-[ 編集]

 壮大なマーラーの「復活」、満喫されたみたいですね。西本さんの指揮も変幻自在って感じだったでしょうか。
 確かにマーラーをふだん聴くには、かなり気合を入れないとだめですもんね。「ながら」でお気楽に聴けるタイプの楽曲じゃないですよね。それだけに生で集中して一心同体になって聴けるシチュエーションは最高だと思います。
【2009/03/14 22:50】 URL | もうやだ #-[ 編集]

minaminaさんのコメントを拝読して思ったのは、マーラーへのハマり方って色々なパターンがありそうだということ。
私はLP時代最初に買ったのは1番。でもピンと来なくて。
その後、大地の歌は凄い曲だと思いましたが、マーラーが好きになったのはCD時代になってから。
6番がきっかけでしたでしょうか。それとも7番だったでしょうか。このどちらかだったと思います。
2番、3番辺りからハマる方が多いのかもしれませんが。
【2009/03/15 00:02】 URL | golf130 #8jHFfXP.[ 編集]

>>minaminaさん

適性、あるかしら!!!
2番の終楽章には、思わず仰け反って仕舞うほど圧倒されましたー。
以前minaminaさんにお薦めCDを伺ってますので
いよいよ本腰を入れて(滝汗)色々探してみようかな~って!


>>もうやださん

仰る通り、気軽に聴ける感じではありません!
壮大なフィナーレ終了後、西本氏は相当フラフラだった感も。。。
そのくらい、演奏者もパワーが要るんでしょうね。
これを機に、色々聴いてみたいな。
まずはCDで寝ないようにしなきゃなぁ(^^;;


>>golfさん

2番を最初に聴いたのも、順番的に良かったのかしら!
大地の歌は予習なしで、いきなり生で聴いてみたい気もしてきました。
LPって、独特の色彩感なんかも楽しめそうですね^^
【2009/03/17 01:22】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 がちゃ子通信, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。