ADMIN TITLE LIST
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


行って来ましたーッ!

超感動ッ! 激涙ッ!

会場は超満員ッ!  うわあああああああ




ビゼー/カルメン第1組曲

ショパン/ピアノ協奏曲 第1番


~アンコール~

ショパン/ポロネーズ第6番 「英雄」



***休憩***

ドヴォルザーク/交響曲 第9番 「新世界」


~アンコール~

ビゼー/アルルの女より ファランドール





指揮/西本智実
ピアノ/関本昌平
モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団


2008-6-28 みなとみらいホール





こちらの公演、めっさ楽しみにしてました。

少し前には西本/ブダペストフィルの

 「新世界」 CDも発売になりまして

今日までソレをずっと聞いて

満を持して挑んだ本日ッ!




ドヴォルザーク:交響曲第9番ドヴォルザーク:交響曲第9番
(2008/06/04)
西本智実
商品詳細を見る




本日の私の座席は

2階のウルトラ・ハイパー・ワンダホー・シート!

関本君や西本氏の表情が

ぎゃぼー!!  見えちゃうんだな、コレが (笑)

燕尾をまとった氏は

茶髪をなびかせながら、颯爽と登場。

それがいちいちカッコイイッ



nishimoto-program.jpg
販売されてたツアーパンフ
表紙も中身もグ~!




コンサート幕開けは、ビゼー/カルメン。

おーー!これなら私も知ってる (爆)

何とも華やかしいコンサートの幕開けでした

そして新世界は勿論なのだが

この日は

関本君のピアノも非常に楽しみにしていたわたくし。

85年生まれの彼 (若い!)

にしては、妙に貫禄があるし

実に落ち着いていて、安定感抜群!

でも決して 「安定感」 なんて

つまんない言葉じゃ済まされない

瑞々しくて、澄んでるピアノ。

オケともバッチリ、一体感をみせてくれたし

私は何より、彼の柔らかいタッチに惚れたぞッ!

イイッ、関本君!

アンコールには、な、な、な、なんと英ポロ!

はあ・・・いとも簡単に弾きおった・・・。

さも鼻歌でも歌ってるかのようにっ。

いつか、セッキーのリサイタル (いつからセッキー呼ばわり?)

突撃するんで、その時を楽しみにしておるぞ!



ショパン・ピアノリサイタルショパン・ピアノリサイタル
(2006/02/07)
関本昌平
商品詳細を見る





後半は、いよいよ本日メインの 「新世界」

ヤバイーッ。

この、詩情溢れる旋律の洪水!

ドヴォルザークを世に送り出した我がブラームス様にも

感謝を申し上げたいこのキモチッ

どこにぶつければっ!

西本氏/モンテカルロフィルとのジャパンツアーも

本日が8日目!?

おかげで息もドンピシャだった気がする・・・。

金管チーム、マジでかっこええ!

怒涛の4楽章終了後の

会場しばし沈黙・・・には

思わず鳥肌モンだったッ!



アンコールは、ビゼーのファランドール。

西本氏ノリノリで楽しそうに振ってました!

楽団も200%それに応え

何、この一体感!!

そして、その後のカーテンコール。

拍手が全然鳴り止まないんで

何度も引き戻された西本氏。

そして最後の最後

楽団全員起立、西本氏揃って

数分はあったかもしれない。

目の前を見据えたまま・・・・・・・・・

観客の、怒涛の大喝采シャワーを浴び続け・・・

あの光景は、壮観の一言。

背中に惚れたよ、あたしゃ~(^^;





そしてドキドキもんの予定がッ!

10月5日 東京芸術劇場
西本智実/日本フィル
展覧会の絵、キターーー!
キエフ、キエフ、キエフーー!
Pf:田部さんキターーーー!!
田部さんの曲目が発表されてないけど
何を弾くんだろう。もしやグリーグ!?べとべん!?
兎にも角にもまずは
チケゲッツから気合だー気合だー気合だーッ





気持ち悪い程、テンション高々の記事を
読んでくださったところで
お帰りクリック、お頼み申し上げます!
ついに圏外落ちしますた・・・(TT)
にほんブログ村 クラシックブログへ



無料blog




テーマ: クラシック - ジャンル: 音楽





私もこのコンサート、聴きに行きましたけれど、いや~、素晴らしかったですよねv-218
私は正直、あまり期待していなかったんです。「モンテカルロ・フィル」なんて、初めてその名前を聞くオケだったしv-15
でも、あの「新世界」には感動しました。
第一楽章から最高にカッコ良かったし、第二楽章のコールアングレのソロでは・・・
私、目から少し汗かいてしまいました(ホントかオイッv-237

【2008/06/29 09:40】 URL | piatti-a2 #LvrJzaJY[ 編集]

 西本さまにドヴォルザーク、なんて素敵な取り合わせなのでしょうっ。
想像しただけでもゾクゾクきますわ~。
そしてあのフレーズも。あ、すみません(~_~;)
ホント、いい曲ですよねぇ。出だしもいいし終わりもいいし2楽章もしっとりもいいし。3楽章の忙しさもいいし。それに西本さまですもの。言うことなしでしょう。あぁぁ羨ましすぎるっ!!
【2008/06/29 14:40】 URL | 柚 #-[ 編集]

がちゃ子様はみなとみらいに行かれたのですね。
私も自分とこのブログに載せましたが、サントリーホールのほうに行ってまいりましたv-10
もうすべてががちゃ子様のおっしゃる通り。風になびく燕尾服と茶髪の西本様のりりしいことv-10(私は指揮台に立ってる時の足の感じが好き。変???)
関本氏のピアノも素晴らしかったですね。さすがショパコン入賞者、ショパンの演奏が見事でした。でもねーーーサントリーホールでは彼のアンコールはなかったですよ(泣)。がちゃ子様、英ポロが聴けてラッキーでしたね~v-22
【2008/06/29 20:38】 URL | aki #-[ 編集]

ランキングクリックしたら、22位でした。
おめでと!

福岡にも来るのでしょうか?
パンフレットに公演予定が載っていたら教えて!

新世界は、私が中学校の時に接した初めてのクラシックとも言える曲。
中1の時だったと思いますが、ブラスバンド部で第4楽章『抜粋』(全体の半分位か?)をやったのがきっかけ。

それ以来、当時発売されたばかりのイシュトヴァン・ケルテス指揮ウィーン・フィルのレコード(当然まだCDなんか無い頃。さすがにSPでは無くてLPですが)を何十回聴いたことか?
CD化されて又買いましたし・・・
ケルテス・ウィーンの「新世界」は、40年以上経った今でも名盤中の名盤のようです。

あっ! 年がばれましたね。 
【2008/06/29 21:04】 URL | JUNSKY #96q68/9Y[ 編集]

ワタシは1階21列目で中央に近く、かなりヨイ席でした。西本さんは挨拶以外は背中を見ておりましたが(当然か^^;)、そのお姿は大変凛々しかったと思います。ご挨拶時の表情も、とてもお美しかったしぃ♪・・・やっぱプログラム、買うべきであったか(爆)。
【2008/06/29 22:27】 URL | 左党 #fYdA4Rtg[ 編集]

>>piatti-a2さん

お疲れ様でした!
ソロも良かったですよね。木管チームはホント、最高でした!私も「モンテカルロフィル」は知りませんでしたが、伝統のある楽団みたいですよ~!先日の徹子の部屋で氏が仰っておりました^^


>>柚さん

ドヴォさまは、寝させてくれないですよね(爆)
そう、全楽章通して退屈しないっ!
さらに西本氏の華麗なお姿にメロメロで頭が目が冴えまくり^^


>>akiさん

立ってるお姿!?
あの少々 「がに股」 な感じでしょう!?分りますともッ!
関本さんのアンコール、横浜の聴衆はラッキーだったかもしれん・・・(^^; 


>>JUNSKYさん

ケルテス盤は私も持ってますよー!
CDは1000円で買えちゃいました!
大爆演で臨場感200%、ノリノリですよね!
福岡は6月20日にありました・・・(^^;;;


>>左党さん

みなとみらいHって、その位離れた所が良いかもしれない!パンフ2000円は正直高いですよね orz。でも先日のフランクフルト交響楽団のパンフは900円でしたが、中身はほとんどスポンサー紹介でガックリ(^^; 今回は製本もキレイだし、氏のインタビューやステキなお写真盛り沢山だったので満足デスッ!
【2008/06/30 01:55】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

ご無沙汰してました。
公演の素晴らしさが、肌に伝わる興奮の記事、つい会場にいるような錯覚を覚えました。
凄い表現力に感動しました。札幌では、PMFが間もなく始まり、賑わうことでしょう。
札協の尾高さんも張り切っています。
団員の一部が、あちこちで、演奏活動しています。
バイトのためもありますが,クラシック普及には大事な行動だと感じています。
張り切って応援しますよ。がちゃ子さんを!
【2008/06/30 20:10】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]

先だってのコリーヌの演奏会もそうでしたが、新世界も福岡の方が先だったとは!
残念!!!
【2008/07/01 00:12】 URL | JUNSKY #96q68/9Y[ 編集]

>>荒野さん

お久しぶりです!
クラ人気が低迷してるようなので
色々な団体やイチ演奏家も工夫されてるんでしょうかね~。


>>JUNSKYさん

また次回に期待です!
あ、このジャパンツアーはどこも完売でした。
凄い人気ですよね~。
【2008/07/01 00:54】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

がちゃ子さん、こんにちは!
少々ご無沙汰でした!
私が自分ごとでゴタゴタしておりますうちに、
がちゃ子さんは小山さま、西本さまで至福のときをお過ごしでしたのね!(^^)v
私も落ち着きましたので、秋はご一緒できると楽しみにしてますのよ~♪
10/18、11/15のご予定はいかがですか~??
【2008/07/01 15:24】 URL | みぽぽ #-[ 編集]

いや~~~ん!!がちゃ子さん西本さんだったのね~v-10
先日に引き続いての西本さん指揮のコンサート、羨ましい!!
「カルメン」や「新世界」はすごく西本さんに合ってるような気がする。
うう、私も英雄ポロネーズは大好きv-63
いいな~10月5日、私も行きた~いv-19
チケットっていつ発売なの~~~!
【2008/07/01 23:13】 URL | じゅりりん #jSi3vTMA[ 編集]

>>みぽぽさん

お久デス。
ニヤリ!私も参加致しますわよー!
後ほどミクにて^^


>>じゅりりんさん

発売は明日(いやもう、今日デス!)
AM10:00~ぴあ、イープラスなどなど。
芸劇のTELでもあると思います(←未確認です)


曲目も分りました!

シベリウス:フィンランディア
モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番
ムソグルスキー(ラヴェル):組曲「展覧会の絵」
【2008/07/02 00:11】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

がちゃ子さんのこの記事を読んで、思わず自分の手帳で10月5日のスケジュール確認したんです。そしたら・・・

ぎゃぼ~んv-15 その日は仕事じゃぁ~v-237
【2008/07/03 22:13】 URL | piatti-a2 #LvrJzaJY[ 編集]

熱狂レポありがとうございました。
日フィルHPだと座席指定できますよ~
「かえるくん」ってところ(安易なネーミング?)
http://www.japanphil.or.jp/cgi-bin/concert.cgi

私もがちゃ子さんの勢いにのせられて10/5買っちゃいました(^_^;) キエフの大門のシンバル聞くのが待ち遠しいです。展覧会の絵と、モツP協21好きなので・・と演目中心に選んでしまう私(^_^;)
【2008/07/04 11:27】 URL | もうやだ #-[ 編集]

>>piatti-a2 さん

日曜お仕事ですかー(TT)
いや、そうしましたら夏休みの大阪、如何でしょう!シェエラザード、聴きたいなぁー!!あ、寝てる子、起こさないで下さい(笑)


>>もうやださん

もうやださんもーー!!かえるくんは便利ですよね。
今回はイープラスの方でも席を選べるので、そっちで取りました。かくゆう私、自分のブログで宣伝?してたワリに、発売初日をすっかり忘れ(^^; 友人からのメールで気付き、翌日慌ててネットゲツ・・・。楽しみですね!
【2008/07/05 00:59】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

もう、8月末の関西公演も、10/5の「展覧会の絵」も諦めていた私ですが・・・
10/11(土)、横浜で、メインプロが「幻想交響曲」v-237v-236

これはこれは・・・
なぜか私、既にチケットGET済みです・・・
【2008/07/13 00:31】 URL | piatti-a2 #LvrJzaJY[ 編集]

>>piatti-a2 さん

いや私もこれはチェキしてましたッ!
もしや、piatti-a2 さんは定期会員ですとー!?
この前、日フィルチケットセンターに電話したら、一般は17日発売開始です・・・と冷たく言われました(笑) 私も無事に取れれば良いなぁー^^
【2008/07/13 02:11】 URL | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]

















管理者にだけ表示を許可する



西本智実さんのコンサート、行ってまいりました(^^)♪。   のんべのクラシック日記【2008/06/29 22:19】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 がちゃ子通信, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。